--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08.08
Fri
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
こんにちは!ゆーこりんです。ご訪問頂きありがとうございます。

現在は【インド・デリー】にいます。

↓ 世界一周ブログランキングに参加しています。 ↓
応援よろしくお願いします!一日一回、バナーをぽちっと押して頂くと、ゆーこりんのランキングが上昇します。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯・スマホ等の方は、この文字をクリックお願いします。)
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

【イラン】 もくじ ~ 全13記事 ~

01.【国境~マシュハド】厳格なイスラム国家、イランに入国!そして素敵なサプライズ???

IMGP2795.jpg 

02.【マシュハド】イラン名物?!合成写真と、ホメイニーとはなんぞや。

IMGP2802.jpg 

03.【マシュハド】聖地マシュハド。イスラム教って知らない事だらけ。

IMG_2460.jpg 

04.【マシュハド~テヘラン】イランのバスは快適!そして、さらっとテヘラン。

IMGP3386.jpg 

05.【テヘラン~エスファハーン】世界の半分とかじゃないとか。エスファハーンといえばエマーム広場。

IMGP3283.jpg 

06.【エスファハーン】知らないおっちゃんとエスファハーン。

IMGP3162.jpg 

07.【エスファハーン~シーラーズ~ペルセポリス】ミニスカポリスが3Pで世界遺産。

IMGP3556.jpg 

08.【シーラーズ】落ち着いたたたずまいが魅力的?な、古都シーラーズ。

IMGP3614.jpg 

09.【バンダルアッバーズ】はるばるあなたに会いに来た。仮面舞踏会へようこそ

IMGP3685.jpg 

10.【ホルモズ島】海の向こうも仮面舞踏会。でも、やらせ疑惑浮上・・・?

IMGP3771.jpg 

11.【シーラーズ~ヤズド】虹色に輝く仮面舞踏会。 ~ 仮面舞踏会最終章 ~

IMGP3839.jpg 

12.【ヤズド】嬉しい再会と、イランのお宅訪問。

IMGP3959.jpg 

13.【テヘラン~国境】下手したらムチ打ちの刑?!ドMにはたまらない噂の旧アメリカ大使館

IMGP4009.jpg 


では!

ゆーこりん。

※1,000イラン・リアル = 約3.2円にて計算。(2013年9月現在のだいたいのレート)
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
最後までお付き合い頂きありがとうございます!

↓ 世界一周ブログランキングに参加しています。 ↓
応援よろしくお願いします!一日一回、バナーをぽちっと押して頂くと、ゆーこりんのランキングが上昇します。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯・スマホ等の方は、この文字をクリックお願いします。)

いつも応援クリックありがとうございます!これからも頑張ります。
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
08.07
Thu
IMGP4009.jpg 

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
こんにちは!ゆーこりんです。ご訪問頂きありがとうございます。

現在は【インド・マナリ】にいます。

↓ 世界一周ブログランキングに参加しています。 ↓
応援よろしくお願いします!一日一回、バナーをぽちっと押して頂くと、ゆーこりんのランキングが上昇します。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯・スマホ等の方は、この文字をクリックお願いします。)
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

5時過ぎ、夜行バスが停車してみんな一斉にりていきます。

なんだよー、もういちゃったのかぁ・・・まだ早いなぁ、どうしよーかなー。

なーんて思っていると・・・?

IMGP4006.jpg 

どうやらうみたい。朝の礼拝のための休憩のようです。

目がめてしまったので、歯磨きとトイレを済ませます。

まぁ、またバスに乗ったらすぐちゃったんですけど・・・

 IMGP4009.jpg 

結局、首都テヘランに着いたのは9時頃。

到着したのはアーザーディータワーの向かい側にある西バスターミナル

このアーザーディータワー、中は博物館になっているそうです。


方面からのバスは先生(※)によると基本的に南ターミナルのはずなので、てっきり南ターミナルに着くと思ってました。
※地球の歩き方先生

・・・えっ´д` ;

と、ぼけてた事もあって数秒ほど思考回路停止してたんですけど、

良く考えたらアゼルバイジャン行きのバスはここから出ているので、せっかくなのでチケット買っちゃいました。

西バスターミナルからは、主に方面や国際バス(アゼルバイジャン、アルメニア、トルコ)が出ています。


因みに、テヘランからアゼルバイジャン・バクーへの国際バスの料金は、

るーさん調べで一番安い会社で1,350,000リアル(約4,320円)でした。

テヘランを22時に出発して、バクーに15時到着予定なので、所要17時間です。

IMGP4015.jpg 

無事にチケットも買えたので、朝食。

ファラフェルサンドイッチと、イランのコーラ。

IMGP4013.jpg 

イラン国内にはコカ・コーラもあるんですけど、イラン独自のコーラ?が非常に多いです。

銘柄もたくさんあって、基本的には普通のコーラでおいしい。

でも、中には美味しくないのもありました。

てか朝からこの食事って・・・体によくないよぉー´д` ;

IMGP4016.jpg 

お腹も膨れたので、地下鉄で宿に向かいます。

色い四角のマークが、テヘランの地下鉄のマーク。

IMGP4019_20140806113337487.jpg 

テヘランの地下鉄は、なかなか近代的

にもかかわらず、地下鉄の料金は5,000リアル(約16円)と、非常にいです。

IMGP4018_201408061133366ab.jpg 

もちろん、女性専用車両もあります。

写真側、明らかにおっさん乗ってるけど・・・

イランの女性専用車両とか、間違えて乗っちゃった時のウェイ感すごそうだな・・・´д` ;

そして、今回泊まった宿もホテルマシュハド。

IMGP4043.jpg 

かわいいちゃんもいます。

夜にるーさんがラムーサル(温泉)から帰ってくるので、ツインルームにチェックイン。

そして、最近荷物がちょっとくなってきていたので宿の近くにある中央郵便局へ。

IMGP4029.jpg 

しかし、イランから日本へは船便のサービスがないそうで、航空便のみ

なんですとー!!!

まぁ、もしかしたら思ったほど高くないかもしれないので、とりあえず受付で値段を聞くと、

2kg : 1,000,000リアル(約3,200円)
3kg : 2,000,000リアル(約6,400円)
4kg : 2,500,000リアル(約8,000円)

というの料金設定。本当に???

確実に2kgで送るのが一番おなので、厳選して2kgだけ送りました。


そして翌日

るーさんと合流してテヘラン観光ですが、まずはお決まりの腹ごしらえ。

IMGP4034.jpg

肉。

イランのご飯、ほんとに肉ばっかりです。

IMGP4033.jpg 

ちゃんと野菜も食べないと早死にするよー´д` ;


さて、腹ごしらえも済んだところで。

いきなりですが、”アメリカ大使館人質事件”を知ってますか???

テヘランを訪れた事のある人なら有名な話なので知ってるかもしれませんね。

1979年、アメリカ大使館(現在は使われていない)に対して占拠、及び人質事件が起こったんです。


事の発端は、イラン革命

革命が起こり、亡命せざるを得なくなった元国王は様々な国と転々としてたんですけど、

アメリカ政府に亡命を求めて(癌の治療という名目だったらしいが)接触したんです。

もちろん、アメリカも最初は政権と問題が起きるのを恐れてろうとしていたんですけど、

最終的に入国をめ、元国王はアメリカに入国したんです。


すると、新政権のホメイニーらはアメリカを視していた事もあり、

同じく視していた元国王を受け入れた事に対して反発し、

アメリカ大使館を占拠して元国王の身柄の引渡しを要求したという事件なんです。

で、そのの旧アメリカ大使館がこちら。

IMG_6717.jpg 

IMG_6716.jpg 

IMG_6720.jpg 

IMG_6722.jpg 

IMG_6721.jpg 

こんなに目立つのに一回通りして、大使館一周しちゃいましたからね´д` ;恥


で・・・。

写真載っけといてアレなんですけど、旧アメリカ大使館周辺は写真撮影はしてはいけないそうです。

防犯カメラとかもあって、見つかるとまってムチ打ち?にされるらしいです。ほんとかな・・・

ムチ打ちが本当かどうかは別として、捕まったらただでは済まないと言うのは本当のようです。

自己責任でお願いしますね、るーさん。写真ありがとう♡


そんなテヘランでした。

IMGP4055.jpg 

さ、イランもいよいよわりです。

西バスターミナルから、今度はアゼルバイジャンへ向かうのです!!!

IMGP4057.jpg 

ターミナルで最後に残ったイラン・リアルで夕食を買って、バスに乗り込みます。

シートはVIPな3列シート!!!ロマンティック号でアゼルバイジャンを目指します。

でも・・・

IMGP4059.jpg 

また夜行バスですか・・・´д` ;

IMGP4063.jpg 

イスラムの国は今までたくさん行って来たけど、ここまで厳格な国は初めてだったなー。

海外に出てから宗教に触れる機会とか考える機会ってすごい増えたけど、

やっぱりイランは別格だったなー。

IMGP4061.jpg 

そんなイラン最後の食事はファラフェルサンドイッチ

最後まで野菜全然食べなかったな・・・まぁ、イランらしいけど!

でも、最後って思うとちょっとしい気もするなぁ。。。

IMGP4067.jpg 

そして翌朝、国境

出国審査を済ませて・・・

DSC00440.jpg 

いざ、アゼルバイジャンへ!!!



・・・って、いきたいところなんですけど、出国してから免税店にバスが寄ったんですよ。

そしたらね・・・

DSC00443.jpg 

いくらイランがお酒飲めないからって、それはだめでしょ!!!(いろんな意味で)


次回からはアゼルバイジャン編ですー。


では!

ゆーこりん。

※1,000イラン・リアル = 約3.2円にて計算。(2013年9月現在だいたいのレート)
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
最後までお付き合い頂きありがとうございます!

↓ 世界一周ブログランキングに参加しています。 ↓
応援よろしくお願いします!一日一回、バナーをぽちっと押して頂くと、ゆーこりんのランキングが上昇します。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯・スマホ等の方は、この文字をクリックお願いします。)

いつも応援クリックありがとうございます!これからも頑張ります。
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

comment 0 trackback 0
08.06
Wed
IMGP3959.jpg 

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
こんにちは!ゆーこりんです。ご訪問頂きありがとうございます。

現在は【インド・マナリ】にいます。

↓ 世界一周ブログランキングに参加しています。 ↓
応援よろしくお願いします!一日一回、バナーをぽちっと押して頂くと、ゆーこりんのランキングが上昇します。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯・スマホ等の方は、この文字をクリックお願いします。)
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

7時。

どんどんどんどん!!!(ノックの音)


はっ・・・!カギめて寝ちゃったんだっけ?

誰か今到着したのかなー?

そういえば、ゆかりん夜行バスでヤズド来るって言ってたなー。

とか思いながらドアをけると・・・あ、やっぱりゆかりんだ。

ばかさーん

そっ、その声は・・・

IMGP3939.jpg 

エヴァン!!!

彼は香港人のエヴァン。

日本が大好きなようで、いつも誰が教えたんだよ・・・って思うような変な日本語ばっかり使う。笑

最初はキルギスで会って、タジキスタンで会って、ウズベキスタンで会って、トルクメニスタンで会って、

一緒にイランまで来たりしたのです。非常にしい再会であります!!!


そんな感じでエヴァンと再会

彼らはこのホテルが気に入らなかったらしく、コハーンというホテルに宿泊するとの事。

せっかくなので、9時にコハーンで待ち合わせて一緒に観光をする事に!

IMGP3900.jpg 

で、ここが人気のコハーン。

めっちゃいいじゃん!!!なーんて思っていると、何やら見覚えのある顔が・・・。

IMGP3999.jpg 

チャン!!!

彼も香港人なんですけど、ウズベキスタンで会って、一緒にトルクメニスタンに行ったりしたのです。

この2人と一緒にヤズド観光でーす!

IMGP3902.jpg 

ここヤズドは、イランのほぼ中央に位置する砂漠都市。

でも、僕のイメージではヤズドと言えばゾロアスター教ですね、やっぱり。


まず、最初にやって来たのはマスジェデ・ジャーメ

IMGP3994.jpg 

14~15世紀に欠けて建てられたヤズドのシンボル的な寺院です。

因みに、ここのメナーレはイラン国内でも高く建造された当時のまま現存しています。

IMGP3904.jpg 

そしてそして。

ヤズドと言えばゾロアスター教ですが、

数あるゾロアスター教寺院の中でも最も重要とされる、アーテシュキャデ

IMGP3914.jpg 

閉まってたけど。

アーテシュキャデとは、”火の家”という意味があるらしく、

建物の中では聖火が灯り続けているそうです。見たかったなー。


そして。

この近くから沈黙の塔という塔に行くバス(乗換えが必要らしい)が出ているって聞いたんですけど、

バスもバス停らしきものも見当たらない。ったなー・・・って思っていると、

『どうかしましたか?』と、イラン人女性が話しかけてくれました。


で、バス停を訪ねると、

『あー、バスは乗り換えもあるしめんどくさいですよ。よかったら私の車で送ってあげますよ!』

ありがとー!!!

IMGP3916.jpg 

ここが沈黙の塔

現地語ではダフメイェ・ザルトシュティヤーンと言うらしく、”ゾロアスター教徒の墓場”と言う意味なんだそう。

通称は”ダフメ”で、ダフメって言えば通じます◎

IMGP3921.jpg 

結構歩くのねー・・・

ここは、その名の通りゾロアスター教徒の遺体を鳥葬で葬る場所だったのです。

IMGP3925.jpg 

ゾロアスター教徒は、神聖なものと考えていて、

それらを汚す火葬や土葬をい、鳥に食べさせて自然にす方法を取ったのだそう。

IMGP3932.jpg 

ここは塔の中で、屋根がないのは鳥葬を行うためです。

現在は鳥葬は行われておらず(※)、イスラム教徒と同様に土葬だそうです。
※1930年代に、レザー・シャーによって禁止された。


因みに、鳥葬で多くの人が思いつくのはチベット圏だと思います。

ちょうどブログを書いている現在インドのラダックにいるんですけど、この辺りでは火葬みたいですね。

チベット圏はみんな鳥葬なんだと思ってましたー

IMGP3929.jpg 

反対側の塔。

そして、塔から見える景色。

IMGP3928.jpg 

そして、みんなで記念写真。

IMGP3933.jpg 

誰だかわからない人が写真に入ってくるのは、海外旅行あるあるー

IMGP3935.jpg 

送ってくれたのはエヴァンが肩を組んでいる女性・・・って!!!

ちょ、エヴァン!!!

イランの女性と肩組んじゃだめでしょー。ねぇ、みゅうさん。


で、そろそろ戻ろうかーって話をしていると、

『もうお昼ご飯食べた?よかったら一緒にどう?』

と、しいお誘い。せっかくなので連れていってもらう事に!

現地の人が連れて行ってくれるレストランはたいてい美味しいから楽しみだなー!!!

で、いたのは・・・

IMGP3944.jpg 

彼女の家。

しかも、お兄さんヌンチャクしてる!!!笑

『もうすぐご飯できるからゆっくりしてってねー!』

って言われても、そんなにゆっくりでき・・・

IMGP3954.jpg 

エヴァン!!!

ほんとにもーこいつは・・・で、ご飯。

IMGP3952.jpg 

美味しかったー!!!

家庭でもケバブなんですね、野菜食べたいっす。

で、食後は・・・

IMGP3947.jpg 

お兄さんとひたすらる!!!

さすがのエヴァンもちょっとついていけてない。笑

IMGP3950.jpg 

チャンも頑張ってります。

いやー、まさかの展開だったけど本当に楽しかった!

IMGP3957.jpg 

ありがとございましたー!

再び観光に戻ります。

IMGP3959.jpg 

アミール・チャグマーグ広場にある噴水。

そして、アミール・チャグマーグのタキーイェ

IMGP3960.jpg 

ここは。寺院やバザールなどの複合施設です。

てかエヴァン・・・。

IMGP3991.jpg
 

もう知らなーい(-"-)

そんなヤズド観光でした!

そして、僕は今夜の夜行バスで首都テヘランへ向かいます。

IMGP4003.jpg 

エヴァン、チャン、またねー!


では!

ゆーこりん。

※1,000イラン・リアル = 約3.2円にて計算。(2013年9月現在のだいたいのレート)
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
最後までお付き合い頂きありがとうございます!

↓ 世界一周ブログランキングに参加しています。 ↓
応援よろしくお願いします!一日一回、バナーをぽちっと押して頂くと、ゆーこりんのランキングが上昇します。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯・スマホ等の方は、この文字をクリックお願いします。)

いつも応援クリックありがとうございます!これからも頑張ります。
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


comment 2 trackback 0
08.05
Tue
IMGP3841.jpg 

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
こんにちは!ゆーこりんです。ご訪問頂きありがとうございます。

現在は【インド・マナリ】にいます。

↓ 世界一周ブログランキングに参加しています。 ↓
応援よろしくお願いします!一日一回、バナーをぽちっと押して頂くと、ゆーこりんのランキングが上昇します。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯・スマホ等の方は、この文字をクリックお願いします。)
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

3日連続の夜行バスでシーラーズへと戻ってきた、

チームカッパ(カッパ先生るーさん、ゆかりん、しょーへーくん、ゆーこりん)。

バスターミナルから朝一でやって来たのは、マスジェテ・ナスィール・モスク

IMGP3858.jpg 

なんでわざわざ朝一・・・?

それには理由があるんです。


このモスクの西側にある礼拝堂は、中庭に面した壁のアーチにステンドグラスがはめ込まれているのです。

そのステンドグラスに朝日が差し込むと・・・

IMGP3796.jpg 

こうなるのです。

そうでしょう、きれいでしょう!!!

IMGP3837.jpg

IMGP3830.jpg 

IMGP3826.jpg 

IMGP3805.jpg 

IMGP3803.jpg 

 非常に綺麗なのです!!!

そして、お決まり(?)の・・・

IMGP3819.jpg 

虹色に輝く仮面舞踏会!

IMGP3822.jpg 

しょーへーくんいないけども。

そして、置いてあったコーランもいい感じに。

IMGP3839.jpg 

そう言えば、コーランって何が書いてあるか知ってますか???

コーランとは”神の言葉”を”アラビア語”で記録したもの。

神の言葉を聞いたのはムハンマドでという人で、それを広め始めたのは610年(日本では聖徳太子辺りの時代)。

それがイスラム教の始まりだそうです。

因みに、ムハンマドは文字が書けなかったので、ムハンマドの言葉を信者たちが暗記し、

それをまとめたものがコーランなんです。

IMGP3841.jpg

それと、コーランは黙読するのではなく、”声に出して読む”のが正しい読み方だそうです。


また、神の言葉を記録したコーランは、アラビア語でそのまま読まなければならない決まりがあります。

アラビア語圏以外のイスラム教徒もアラビア語のコーランが読めるのはその為です。


アラビア語で書かれたコーランはさまざまなを踏んでいて、読み上げると美しい音楽のように聞こえるそうで、

その美しさが神の言葉である何よりの証拠である”と考えられているそうですよ。

IMGP3842.jpg 

モフル(※)もいい感じ。
※シーア派が礼拝の際に使う石の事

IMGP3852.jpg 

IMGP3844.jpg 

わざわざに来てよかったです!!!


そして、ここでチームカッパは解散です。

カッパ先生、しょーへーくん、ゆかりんにおれを告げ、るーさんとバスターミナルへ向かいます。

IMGP3863.jpg 

そして、ここで今度こそるーさんとも一旦お別れ。

るーさんはテヘランに行って、なにやら温泉のある地域へ行くらしい。

僕はヤズドへ。るーさん、またねー!

IMGP3867.jpg 

あ、久しぶりの夜行じゃないバス!!!笑

こんな景色だったんですねぇー。

IMGP3869.jpg 

因みに、シーラーズからヤズドのバスはVIPで150,000リアル(約480円)で、6時間ちょいの道のり。

そして、ヤズドのバスターミナルは市内中心部かられているので、タクシーでホテルまで。

泊まったホテルは、ヤズドに来る人がほとんど泊まると聞く、超有名宿シルクロードホテル!!!・・・ではなく。

最近会った人からオススメされていた、Wi-Fiサクサク、居心地最高なコハーン!!!・・・でもなく。

IMGP3883_20140801143128450.jpg 

結局僕が泊まったのは、Orient Hotelのドミトリー。

何となく人が少なくゆっくりできそうな気がしたので。

でも、個人的にはあんまりオススメじゃないです・・・中庭はとても綺麗なんだけれども!!!


最後に、のヤズドの写真を少し。

IMGP3888.jpg 

IMGP3881.jpg 

そして、宿に戻って早めの就寝。

3日ぶりのシャワー気持ちよかったー!!!


あ、そうそう。

次の日は、まさかのあの人と再会!!!


では!

ゆーこりん。

※1,000イラン・リアル = 約3.2円にて計算。(2013年9月現在のだいたいのレート)
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
最後までお付き合い頂きありがとうございます!

↓ 世界一周ブログランキングに参加しています。 ↓
応援よろしくお願いします!一日一回、バナーをぽちっと押して頂くと、ゆーこりんのランキングが上昇します。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯・スマホ等の方は、この文字をクリックお願いします。)

いつも応援クリックありがとうございます!これからも頑張ります。
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

comment 0 trackback 0
08.04
Mon
IMGP3771.jpg 

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
こんにちは!ゆーこりんです。ご訪問頂きありがとうございます。

現在は【インド・マナリ】にいます。

↓ 世界一周ブログランキングに参加しています。 ↓
応援よろしくお願いします!一日一回、バナーをぽちっと押して頂くと、ゆーこりんのランキングが上昇します。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯・スマホ等の方は、この文字をクリックお願いします。)
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

時刻は午前10時。

IMGP3674.jpg 

既にバンダルアッバーズでの目的を果たしてしまった、

チームカッパ(左から、しょーへーくん、カッパ先生るーさん、ゆーこりん、撮影者ゆかりん)。

IMGP3672.jpg 

外は信じられないぐらいいので、冷房の効いたショッピングモールで一休み。

夜行バスまでは時間があります・・・


するとカッパ先生から、

『仮面を付けた女性たちの住む島”ホルモズ島”に今から行っちゃおうよ!』

との提案


おおお!めっちゃおもしろそうじゃないですか!!!


と、言う事で。

IMGP3686.jpg 

ペルシャ湾に面する、フェリーターミナルにやって来ました。

ホルモズ島までのチケットの値段は、なんと40,000リアル(約128円)でした。 っ!

IMGP3691.jpg 

でも、チケットは相変わらずこんな感じ。動物園みたい。

もうちょっとさぁ、なんとかならないもんですかねぇ。。。

IMGP3693.jpg 

待合室などはなく・・・猛暑の中、乗船の時間を待ちます。

因みに、バンダルアッバーズからはUAE(アラブ首長国連邦)までの船も出てますよ。


そして待つこと約1時間半、ようやく乗船です!

時刻は12時半ぐらい。

IMGP3695.jpg 

IMGP3698.jpg 

船は結構揺れた気がしたけど、心地よく爆睡

1時間程で、ホルモズ島に到着です!

IMGP3703.jpg 

実は、バンダルアッバーズから見たペルシャ湾は結構かったんですけど・・・

IMGP3704.jpg 

ホルモズ島までくるとなかなかきれいでした!

IMGP3778.jpg 

さて、ホルモズ島

仮面の女性がんでいるという情報だけでやってきましたが、

一体どんな島なのでしょう???しみです。

IMGP3772.jpg
 

さて。

ホルモズ島まで来たはいいものの、いから歩きたくない。

りのフェリーの時間もあるし(最終便が17時ぐらいらしい)、人数もいるので、

彼にお世話になって、効率よくさくっと観光する事にしました。

値段は一人25,000リアル(約80円)程、5人だったので400円ぐらいでしたー。

IMGP3755.jpg
 

因みに、バンダルアッバーズなどこの辺りの地域の人は、

この運転手もそうですが肌が黒い人が多いです。

イラン内陸の人からはちょっと嫌われているみたい。


話を戻して、行きましょう!

IMGP3771.jpg 

フェリー乗り場の近くにあった落書き。

いらっしゃる!!!

間違いなくこの島にはいらっしゃる!!!


そして、走ること数分

IMGP3714.jpg 

最初に着いたのはホルモズ城

これは、ポルトガルの城塞跡です。

IMGP3721.jpg 

実はこの島、1515年からポルトガルに占領されていたんです。

奪回されたのは1622年、100年以上もポルトガルの支配下にあったんですねぇ。

IMGP3727.jpg 

こんな感じだったみたい。

IMGP3723.jpg 

そして、城の上からの景色

IMGP3741.jpg 

IMGP3744.jpg 

なかなかの絶景!!!

あまり期待してなかったけど、来てよかったです!


そして再び、島の中を走ります。

IMGP3769.jpg 

IMGP3767.jpg 

IMGP3765.jpg 

ポルトガルの支配下にあったというような雰囲気は全然ない。

IMGP3753.jpg 

強いて言うなら、交差点にあった大砲のモニュメントぐらいかな?ポルトガルっぽいのか知らんけど・・・

って言うかね・・・


仮面の人、全然いないんですけど!!!

僕たち、仮面の女性に会いに来たんですけど!!!


と、運転手にプレッシャーをかける僕たち。

すると運転手。

『お、オッケー・・・任せとけ!』と言って、誰かに電話をかけだす。

そして数分後、すれ違った運転手の友達であろう人から何かを受け取り、民家に到着。

そして、『ここで待ってろ!』と言い残し、先程受け取った何かを持って民家に入っていった運転手・・・



数分後。



『入っていいよ!』と、どこかしげな笑顔で戻ってくる運転手。

IMGP3756.jpg 

何となく想像は付くが、中に入ってみると・・・

IMGP3758.jpg 

やっぱり。

もう、完全にやらせじゃん。笑

僕達が写真撮り終わったら速攻で仮面取ってたし!笑


でも、彼女が身に着けている服は、この地域独特のもの。

チャドル(※)は色の淡い柄物で、きれいな刺繍の入ったズボン。
※イスラム教の女性が外出する際に身に付ける、体全体を覆う服の事。

イラン内陸では全身真っ黒なチャドルがほとんどなので、新鮮です!


運転手のお母さん(たぶん)には感謝ですが、うーん・・・何だかなぁ。笑

でも詳しく聞いてみると、日中はみんなバンダルアッバーズに出稼ぎに出ているし、

いたとしても日中はすぎてあまり外に出ないんだとか。

そう言われればそうか、納得。笑

IMGP3783.jpg 

まぁ、楽しかったのでよしとしましょう!!!

そしてチームカッパは・・・

IMGP3782.jpg 

今夜も夜行バスに乗り込むのであります。(3日連続)

では!

ゆーこりん。

※1,000イラン・リアル = 約3.2円にて計算。(2013年9月現在のだいたいのレート)
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
最後までお付き合い頂きありがとうございます!

↓ 世界一周ブログランキングに参加しています。 ↓
応援よろしくお願いします!一日一回、バナーをぽちっと押して頂くと、ゆーこりんのランキングが上昇します。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯・スマホ等の方は、この文字をクリックお願いします。)

いつも応援クリックありがとうございます!これからも頑張ります。
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

comment 2 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。