FC2ブログ
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08.07
Thu
IMGP4009.jpg 

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
こんにちは!ゆーこりんです。ご訪問頂きありがとうございます。

現在は【インド・マナリ】にいます。

↓ 世界一周ブログランキングに参加しています。 ↓
応援よろしくお願いします!一日一回、バナーをぽちっと押して頂くと、ゆーこりんのランキングが上昇します。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯・スマホ等の方は、この文字をクリックお願いします。)
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

5時過ぎ、夜行バスが停車してみんな一斉にりていきます。

なんだよー、もういちゃったのかぁ・・・まだ早いなぁ、どうしよーかなー。

なーんて思っていると・・・?

IMGP4006.jpg 

どうやらうみたい。朝の礼拝のための休憩のようです。

目がめてしまったので、歯磨きとトイレを済ませます。

まぁ、またバスに乗ったらすぐちゃったんですけど・・・

 IMGP4009.jpg 

結局、首都テヘランに着いたのは9時頃。

到着したのはアーザーディータワーの向かい側にある西バスターミナル

このアーザーディータワー、中は博物館になっているそうです。


方面からのバスは先生(※)によると基本的に南ターミナルのはずなので、てっきり南ターミナルに着くと思ってました。
※地球の歩き方先生

・・・えっ´д` ;

と、ぼけてた事もあって数秒ほど思考回路停止してたんですけど、

良く考えたらアゼルバイジャン行きのバスはここから出ているので、せっかくなのでチケット買っちゃいました。

西バスターミナルからは、主に方面や国際バス(アゼルバイジャン、アルメニア、トルコ)が出ています。


因みに、テヘランからアゼルバイジャン・バクーへの国際バスの料金は、

るーさん調べで一番安い会社で1,350,000リアル(約4,320円)でした。

テヘランを22時に出発して、バクーに15時到着予定なので、所要17時間です。

IMGP4015.jpg 

無事にチケットも買えたので、朝食。

ファラフェルサンドイッチと、イランのコーラ。

IMGP4013.jpg 

イラン国内にはコカ・コーラもあるんですけど、イラン独自のコーラ?が非常に多いです。

銘柄もたくさんあって、基本的には普通のコーラでおいしい。

でも、中には美味しくないのもありました。

てか朝からこの食事って・・・体によくないよぉー´д` ;

IMGP4016.jpg 

お腹も膨れたので、地下鉄で宿に向かいます。

色い四角のマークが、テヘランの地下鉄のマーク。

IMGP4019_20140806113337487.jpg 

テヘランの地下鉄は、なかなか近代的

にもかかわらず、地下鉄の料金は5,000リアル(約16円)と、非常にいです。

IMGP4018_201408061133366ab.jpg 

もちろん、女性専用車両もあります。

写真側、明らかにおっさん乗ってるけど・・・

イランの女性専用車両とか、間違えて乗っちゃった時のウェイ感すごそうだな・・・´д` ;

そして、今回泊まった宿もホテルマシュハド。

IMGP4043.jpg 

かわいいちゃんもいます。

夜にるーさんがラムーサル(温泉)から帰ってくるので、ツインルームにチェックイン。

そして、最近荷物がちょっとくなってきていたので宿の近くにある中央郵便局へ。

IMGP4029.jpg 

しかし、イランから日本へは船便のサービスがないそうで、航空便のみ

なんですとー!!!

まぁ、もしかしたら思ったほど高くないかもしれないので、とりあえず受付で値段を聞くと、

2kg : 1,000,000リアル(約3,200円)
3kg : 2,000,000リアル(約6,400円)
4kg : 2,500,000リアル(約8,000円)

というの料金設定。本当に???

確実に2kgで送るのが一番おなので、厳選して2kgだけ送りました。


そして翌日

るーさんと合流してテヘラン観光ですが、まずはお決まりの腹ごしらえ。

IMGP4034.jpg

肉。

イランのご飯、ほんとに肉ばっかりです。

IMGP4033.jpg 

ちゃんと野菜も食べないと早死にするよー´д` ;


さて、腹ごしらえも済んだところで。

いきなりですが、”アメリカ大使館人質事件”を知ってますか???

テヘランを訪れた事のある人なら有名な話なので知ってるかもしれませんね。

1979年、アメリカ大使館(現在は使われていない)に対して占拠、及び人質事件が起こったんです。


事の発端は、イラン革命

革命が起こり、亡命せざるを得なくなった元国王は様々な国と転々としてたんですけど、

アメリカ政府に亡命を求めて(癌の治療という名目だったらしいが)接触したんです。

もちろん、アメリカも最初は政権と問題が起きるのを恐れてろうとしていたんですけど、

最終的に入国をめ、元国王はアメリカに入国したんです。


すると、新政権のホメイニーらはアメリカを視していた事もあり、

同じく視していた元国王を受け入れた事に対して反発し、

アメリカ大使館を占拠して元国王の身柄の引渡しを要求したという事件なんです。

で、そのの旧アメリカ大使館がこちら。

IMG_6717.jpg 

IMG_6716.jpg 

IMG_6720.jpg 

IMG_6722.jpg 

IMG_6721.jpg 

こんなに目立つのに一回通りして、大使館一周しちゃいましたからね´д` ;恥


で・・・。

写真載っけといてアレなんですけど、旧アメリカ大使館周辺は写真撮影はしてはいけないそうです。

防犯カメラとかもあって、見つかるとまってムチ打ち?にされるらしいです。ほんとかな・・・

ムチ打ちが本当かどうかは別として、捕まったらただでは済まないと言うのは本当のようです。

自己責任でお願いしますね、るーさん。写真ありがとう♡


そんなテヘランでした。

IMGP4055.jpg 

さ、イランもいよいよわりです。

西バスターミナルから、今度はアゼルバイジャンへ向かうのです!!!

IMGP4057.jpg 

ターミナルで最後に残ったイラン・リアルで夕食を買って、バスに乗り込みます。

シートはVIPな3列シート!!!ロマンティック号でアゼルバイジャンを目指します。

でも・・・

IMGP4059.jpg 

また夜行バスですか・・・´д` ;

IMGP4063.jpg 

イスラムの国は今までたくさん行って来たけど、ここまで厳格な国は初めてだったなー。

海外に出てから宗教に触れる機会とか考える機会ってすごい増えたけど、

やっぱりイランは別格だったなー。

IMGP4061.jpg 

そんなイラン最後の食事はファラフェルサンドイッチ

最後まで野菜全然食べなかったな・・・まぁ、イランらしいけど!

でも、最後って思うとちょっとしい気もするなぁ。。。

IMGP4067.jpg 

そして翌朝、国境

出国審査を済ませて・・・

DSC00440.jpg 

いざ、アゼルバイジャンへ!!!



・・・って、いきたいところなんですけど、出国してから免税店にバスが寄ったんですよ。

そしたらね・・・

DSC00443.jpg 

いくらイランがお酒飲めないからって、それはだめでしょ!!!(いろんな意味で)


次回からはアゼルバイジャン編ですー。


では!

ゆーこりん。

※1,000イラン・リアル = 約3.2円にて計算。(2013年9月現在だいたいのレート)
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
最後までお付き合い頂きありがとうございます!

↓ 世界一周ブログランキングに参加しています。 ↓
応援よろしくお願いします!一日一回、バナーをぽちっと押して頂くと、ゆーこりんのランキングが上昇します。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村(携帯・スマホ等の方は、この文字をクリックお願いします。)

いつも応援クリックありがとうございます!これからも頑張ります。
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://yukorinist1104.blog.fc2.com/tb.php/113-16bb82c0
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。