FC2ブログ
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12.20
Fri
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
こんにちは!ゆーこりんです。ご訪問頂きありがとうございます。

現在は【タンザニア・ダル・エス・サラーム】にいます。

↓ 世界一周ブログランキングに参加しています。 ↓
応援よろしくお願いします!一日一回、バナーをぽちっと押して頂くと、ゆーこりんのランキングが上昇します。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村(携帯・スマホ等の方は、この文字をクリックお願いします。)
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

さて、オシュから目指すのはサリタシュ(САРЫ-ТАШ)と言う街。

オシュ⇒サルタシュ 

ここの街を拠点に、タジキスタンを目指すのです。

IMGP8608.jpg

オシュのマルシュルートカ乗り場は、マーケットの近くにあります。

ちょっとにあるので、乗り合いタクシーの勧誘を振り払って探しましょう。

まぁ、割とすぐに見つかります◎

IMGP8609.jpg 

これ、サリタシュって読みます。

IMGP8610.jpg 

一緒に写ってるのは、ご存知るーさんと、Biy Ordo G.H.のオーナー、ムナルさん。

このゲストハウス、オススメ!!!

オシュに行く予定のある人は、是非◎

IMGP8614.jpg 

そして、マルシュルートカのチケット。。。大丈夫???

IMGP8644.jpg 

ぎゅうぎゅうめで、出発です。。。

IMGP8634.jpg 

途中で休憩した街で。

IMGP8646.jpg 

一緒に乗ってた子供。可愛い!笑

IMGP8668.jpg 

そして、再びやって来たサリタシュ。

IMGP8676.jpg 

左が、中国から来た時の道。

そして、右はタジキスタンへ続く道。

IMGP8678.jpg

このサリタシュという街は、本当に小さな街。

ゲストハウス数軒、売店も数軒しかないです。

IMGP8689.jpg 

そして、そこで食べた夕飯

なかなか美味しかった!!!

だって。。。

IMGP8690.jpg 

ダシがいいもんね。。。

食べたけど。笑

IMGP8692.jpg 

かーわい!

明日はに、タジキスタンだ!!!

では!

ゆーこりん。

※1キルギス・ソム = 約2.0円にて計算。(2013年7月現在のだいたいのレート)
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
最後までお付き合い頂きありがとうございます!

↓ 世界一周ブログランキングに参加しています。 ↓
応援よろしくお願いします!一日一回、バナーをぽちっと押して頂くと、ゆーこりんのランキングが上昇します。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村(携帯・スマホ等の方は、この文字をクリックお願いします。)

いつも応援クリックありがとうございます!これからも頑張ります。
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
スポンサーサイト

comment 4 trackback 0
トラックバックURL
http://yukorinist1104.blog.fc2.com/tb.php/43-94ec0d44
トラックバック
コメント
美味しく食べれたみたいで何よりです…笑いました。何の虫さんの出汁が出てたんでしょうか…?気になる。。。
uri | 2013.12.20 23:46 | 編集
のどかな景色。
癒される♡

一生とは思わないけど、山や川の近くでのーんびり自然と生きる時間、必要!
急にピクニックしたくなってきました!

ぎんちゃん | 2013.12.22 01:09 | 編集
◎uriさん◎

コメントありがとうございます!

あれは何だったんでしょうか?蛾的な何かだったような気がするのですが。。。

まぁ、美味しかったので結果オーライですかねぇ(´-`)笑

あ!でもでも、美味しそうだからって料理に入れたらダメですよ。絶対。
ゆーこりん | 2013.12.26 20:53 | 編集
◎ぎんちゃんさん◎

いつもコメントありがとうございます!

自然に囲まれた生活、本当にあこがれますよね^^

ピクニックしたいですね!海辺でBBQとかしたいです。

そして、虫の入っていない料理が食べたい。笑
ゆーこりん | 2013.12.26 20:59 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。