FC2ブログ
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02.15
Sat

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
こんにちは!ゆーこりんです。ご訪問頂きありがとうございます。

↓ 世界一周ダイエットブログランキングに参加しています。 ↓
応援よろしくお願いします!一日一回、バナーをぽちっと押して頂くと、ゆーこりんのランキングが上昇します。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村(携帯・スマホ等の方は、この文字をクリックお願いします。)
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

さて。

需要のない、ビザ取りシリーズいきます!

今回は、ウズベキスタンタシケントで取得する、イランビザ情報です\(^o^)/


西回りで中央アジアを抜ける人は、どこかの国でイランビザの取得をしないといけないんですけど、

よく聞く場所は、

キルギス・ビシュケク

ウズベキスタン・タシケント

にある、大使館ですかね。

あとは、空路ならアライバルでビザ取得できるはずです。


まずは、タシケントにあるイラン大使館の場所から。

iranian embassy 

僕はメトロで行きました。

メトロの最寄り駅は、プーキシン駅かブユク・イパク・イュ-リ駅です。

プーキシン駅の方が、わかりやすかったかな?

ブユク・イパク・イューリ駅からでも、ほぼ一本道だからわかりやすいし、

途中にコピー屋とか証明写真撮れる店がありました。

tashkent metro 
※路線図は地球の歩き方に載っていたものです。

一応、路線図も。

※キルギス・ビシュケクの大使館の場所は、こちらの記事。

IMGP8912.jpg 

建物の外観は、警備だらけだったので写真撮れず。

るーさんが撮ってる、交差点の対角線側にあるのがイラン大使館です。

ちょっとわかりづらいですね・・・


さ、突入です。

まずは入り口で、警備の人にビザの申請に来た旨を伝えてパスポートチェックを受け、中に入ります。

IMG_4732.jpg 

中に入ると、彼がお出迎え。

誰だか知らんけども。

まぁ、置いといて。


カウンターがあるので、申請用紙をもらって記入し、いよいよ申請です。

申請に必要だったものは、

①パスポート(※ホールドされます)

②証明写真2枚

③申請用紙(大使館でもらえます)

④申請料(申請時に支払い。申請料金は下記参照。)

⑤パスポート・ウズベクビザの、コピー

⑥インビテーションレター ⇒ インビテーションレターの取得については、こちらの記事。

でした。

申請は、平日の9:00~12:00です。


で、ここからが重要。注目ポイントです!!!

ウズベキスタンでの申請の際には注意する点がいくつかあります。。


まず1つ目、ツーリストビザの申請料に関して。

・緊急(翌日)⇒60EUR

・通常(翌週)⇒40EUR

なのですが、現地通貨や、USDによる支払いは不可能でした。

必ず、ユーロを用意した上で行って下さい。二度手間になります。

IMGP8911.jpg 

僕はEUR持っていませんでした・・・

結局、ダダこねてもダメで、困り果てていたらイタリア人の旅行人団体がビザの申請に来たので、

USDとEURを両替してもらいました。笑


そして2つ目、パスポートのホールドについて。

普通の国では何の問題にもならないんですけど、

ウズベキスタンでは、日常のパスポートの携帯(コピーじゃダメ)が必須です。 ※本来、どこの国でもパスポートの形態は必須。

何故なら、街中でよく職務質問、パスポートチェックをされるからです。 (メトロの入り口等)

なので、申請の際に大使館にパスポートをホールドされてしまうとまずいわけです。

そこで、持ち物の⑤のパスポート、ウズベクビザのコピーが必要となります。

コピーは白黒でも構わないようですが、パスポートの顔写真のページと、ウズベクビザのページをが必要です。

1枚の紙にコピーしておくと便利です。 ビザのページを忘れないように!

そしてもう一つ忘れてはいけないのが、

申請の際にそのコピーの空白の部分に大使館でパスポートを預かっている旨を書いて貰い、それを携帯する事です。

IMGP2964.jpg 

僕はこんな感じのものを携帯していました。


最後に3つ目、一番重要なインビテーションレターについてです。

これは日本大使館発行のレターではなく

現地の旅行代理店を通じてイラン側から発行してもらうインビテーションレターです。

なので、現地の旅行代理店に行って、イランのビザ取得に必要なインビテーションレターの発行手続きをしてもらう必要があります。

僕は、このレターの発行はキルギスのビシュケクにある旅行代理店に依頼し、ウズベキスタンのタシケントのイラン大使館に送って貰いました

因みに、手数料は10USD。期間は10日〜2週間かかりますので、注意して下さい。

詳しくは、こちらの記事。

尚、旅行代理店はイラン大使館で紹介してもらえます

IMGP8503.jpg

また、このレターを依頼する際に、“ツーリストビザ”と、はっきり言っておいた方がいいです。

僕は何故かエントリービザになってしまっていて、ビザの申請料が少し高くなってしまいました。。。

因みに、エントリービザの申請料は、

・緊急(翌日)⇒75EUR

・通常(翌週)⇒50EUR

でした。

こんなところかな。。。

IMGP0612.jpg 

で、ビザどーん!!!

長かった~!!!涙


30シングルビザ。入国後に延長が可能です。


で、僕が受領した日は8月12日(僕の誕生日)だったんですけど、

Until
の欄がその日から30日の9月11日になっています。

え、僕9月頭にイラン入国予定だから・・・延長しないと10日間しか滞在できないの?!

って、思ってたんですが。


それは間違いで、30日は入国日から数えて30日なんだそうです。

(入国時に確認し、延長無しで9月12日に出国しましたが問題ありませんでした。)

なので、9月11日までに入国しないとビザが失効しちゃうよ!って意味のようです。


んー。。。

この記事、読んでくれる人いるのかな・・・?笑


次からは、通常のブログに戻りますね!笑

では!

ゆーこりん。

※100ウズベキスタン・スム = 約3.8円にて計算。(2013年8月現在のだいたいのレート)
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
最後までお付き合い頂きありがとうございます!

↓ 世界一周ダイエットブログランキングに参加しています。 ↓
応援よろしくお願いします!一日一回、バナーをぽちっと押して頂くと、ゆーこりんのランキングが上昇します。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村(携帯・スマホ等の方は、この文字をクリックお願いします。)

いつも応援クリックありがとうございます!これからも頑張ります。
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://yukorinist1104.blog.fc2.com/tb.php/58-043e2c39
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。